2015年3月12日木曜日

政治を腐敗させる政党助成金は廃止させましょう!


秋田駅前西口の大屋根下で「政党助成金の廃止」を求める宣伝・署名行動を党市議や後援会の方々と行ないました。寒風が強い中でしたが、元気に訴えました!
年金世代の女性の方が、「消費税は(増税を)やめるって(安倍首相は)言ってましたよね」と声をかけてきました。「止めるんでなく、延期なんです」と答えると、「それは困る。ところで政党助成金ってなんだ」と聞いてきました。中身を説明すると「そんなの止めて、くらしの方に回して欲しい」と話し署名をしてくれました。






*簡単解説

政党助成金は使い道自由で、年間320億円、この20年間で6311億円もの税金が各政党に山分けされています。
私たち日本共産党は、この制度に反対するとともに、一貫して受け取りを拒否し、総選挙で躍進した21議席で「政党助成法廃止法案」を衆議院に提出しています。 

0 件のコメント:

コメントを投稿